コンクリート桝
ライニング施工

  • ホーム
  • コンクリート桝ライニング施工

コンクリート桝ライニング施工について



コンクリートは万能ではありません。外部内部の様々な要因で時間と共に、接合部に亀裂や隙間ができ、浸水することがあります。

定期的に防水処理を行う事で、経年劣化による浸水や破損等を防ぐ事ができます。

株式会社ビルカン_コンクリート桝ライニング後

なぜこの施工が必要なのか?



コンクリートの建物は、ライニング施工を行い防水処理を行います。しかしコンクリートが使用されているのは、見える部分だけではありません。建物の地下及び地中に埋まっている排水の部分にも使用させています。

雨風など自然の外的要因、内部を通る廃水による内的要因。コンクリートは万能では無く、年月と共に劣化していきます。放置して置くと、亀裂や隙間ができ漏れや浸水の原因になります。

Image

特殊な薬品や廃液を処理する工場は必須



法律でも定められていますが、特殊な薬品、廃液に漏れださせてはいけません。万が一漏れて廃液などが漏れ出し、土壌を汚染するような事があれば、環境問題にもなりますし、会社としても大きな損害を被ります。

だからこそ廃水する箇所を担っているコンクリート部分は、定期的な防水処理が必須です。点検し施工する事で、トラブルを未然に防ぐ事ができます。

Image

ライニング施工手順



ビルカン施工事例01bf

Step 1

着手前
ビルカン施工事例01af

step 2

洗浄・乾燥
ビルカン施工事例02bf

step 3

プライマー塗布後
ビルカン施工事例02bf

step 4

ライニング

Machine機械整備について

プール・浴槽施設

入浴施設等の循環濾過・浄化装置の点検・管理を行います。その他定期的な清掃で濾過材入替及び水質検査のサンプリングなども行います。

滅菌装置

飲水除菌や浴場除菌などの設備点検及び設備設置を行います。定期点検管理も行いますので、その際に様々なご提案も致します。

コンクリート桝ライニング施工

コンクリート製の桝は経年で接続部や接合部に亀裂や隙間ができ排水が地中へ浸透してしまう問題の為の予防施工を行います。

お問い合わせ






    • 058-273-2782
    • info@birukan.net
    アクセス

    〒500-8385 岐阜県岐阜市下奈良三丁目6番6号